ストリートチルドレンCくんと私

0
考えごと
地球のみなさんこんにちは!
ケニアで青年海外協力隊として活動している平岡咲幸希です。
今日は最近の私の悩み、ストリートチルドレンとの関係について。


【出会い】
IMG_7199.jpg
(出会いのきっかけの子猫。)

ストリートチルドレンのCくんと出会ったのは去年の10月、ケリチョの町。詳細は省略するけど子猫がきっかけで知り合っておしゃべりする流れになった。
その日は生活のことや町のことを教えてくれたお礼という名目で食べ物をあげた。その後立て続けに2回ほど会って、その度におしゃべりしたりスワヒリ語教わったりして、そのお礼ということで食べ物をあげた。彼の方から何かちょうだいって言ってくることは一度もなかった。一緒にスーパーに行って食べたいものを聞いても「パン」としか言わない謙虚な子。家にはついて来ないでって言ったら来ない、聞き分けのいい素直な子。そんな印象。
それから4ヶ月以上見かけんかったんよね。見かけない間、最初の頃は気になってたけどいつの間にか彼のこと忘れてた。ひどい話。


【再会】
昨日久しぶりにCくんにばったり会った。グルー(シンナー)吸ってた。ふらつきながら「ぼくだよ、Cだよ!覚えてる?なんかちょーだい!」って言ってきた。
私は後先考えずに、本能的にグルーを持ってるCくんの右手をしばいた。グルーはぶっ飛んだ。それでもCくんはへらへらしながら「なんかちょーだい」って言ってる。

これが現実。そっか、この子ストリートチルドレンやもんな。そりゃグルーやるわな。正常時には「なんかちょーだい」なんて一切言わんかったのに。足元おぼつかんし目もおかしいし支離滅裂やし。こんなふうになるんか…ってショックやった。悲しかった。

私は「少し話そう」って言って、すぐ近くの公園に連れて行った。公園には人がいっぱいいて、大人たちが不審そうに見てくるけど無視。
「グルーが悪いものって知ってる?」「どこでグルー手に入れたん?」なんて偉そうに説教した。Cくんは徐々に平常心を取り戻して反省している様子。めちゃくちゃ謝ってた。「もう二度とグルーはやらない」って言って指切りして、仲直りした。
後から考えたら説教するなんて何様って感じやしただのエゴでしかない。

夕方5時頃やったけどその日まだ何も食べてなかったらしく、手を繋いで一緒にスーパーに向かった。
その道中ふとCくんは「あなたは僕のお母さんみたい…」って呟いて。えっ!て思って顔見たら泣いてた。Cくんのお母さんはCくんが小さい頃に死んじゃったって。身近に面倒みてくれる大人なんておらんし、説教されることもなければ手繋いで歩くこともないから急に思い出しちゃったんかな。Cくんにはもっと愛情が必要なんやなと思った。
「お母さんみたい」って思ってくれたのは嬉しかったけど戸惑った。Cくんのお母さんになれたら嬉しいけど、現実的にはかなり難しい。(方法はあるかもしれんけど。)それにCくんみたいな境遇の子が他にもたくさんいるのに、Cくんだけのお母さんになるっていうのも変な話。ごめんやけど全員の面倒は見きれん。

でもやっぱりそんな風に言ってくれる子には情が移ってしまう。仲良くなればなるほど辛いし、ほっとけなくなる。
少しでもCくんの生活が良くなればと思って、自分でお金を稼ぐことをやってみない?って提案したけど拒否された。詳しくは聞けんかったけど、今の生き方でもなんとかやっていけてるからかな…?それともお金を持っていると悪い人に取られてしまうのか?
施設に入ることも提案したけど、過去に施設で体罰を受けてたらしく嫌がってた。
困った。

帰り際に、「僕を日本に連れて行ってね」って言われた。これは普段接してる大人のケニア人にもしょっちゅう言われるセリフで、いつも「また今度ね」って適当にあしらってる。
その癖で「日本に連れて行って」に対しては「また今度ね」って返事するっていうのが染みついてて、Cくんにも「また今度ね」って言ってしまって、本気で悲しませてしまった。
Cくんに限らず、子供には絶対に言ったらあかん言葉やった…。私いつの間に嘘つきな大人になってしまってたんやろう。
次どんな顔して会えばいいか分からんわ。


【これから】
協力隊の活動って、どんな立派な活動しても隊員が去った後まで継続されることってなかなかない。隊員が去ったら隊員の活動は無かったことになってしまうのがほとんど。
やから、すごいやるせないなーって思うし、やる気なくなることもある。
けど関わった人の一人だけでも生活が向上したら少しは協力隊として来た意味あるかなって思ってて。(それだけのために税金めちゃくちゃ使ってるのってどうなん?って思うこともあるけど。)
帰国までの残り1年ちょっとでCくんの生活が改善できる何かがしたい。


たった一人のストリートチルドレンとちょっと関わっただけでこんなにもやもやして、センシティブになって、しかも何もできてなくて情けない。
ストリートチルドレンの施設に入ってる隊員ってすごい。


写真はCくんがいつも寝てる場所。
IMG_7203.jpg

0 Comments

Add your comment

前の記事
次の記事