アフリカ最大の湖ヴィクトリア湖に行ってきた

0
ケニアのこと・ケニア人のこと
地球のみなさんこんにちは!
ケニアで青年海外協力隊として活動している平岡咲幸希です。

先週末、少し足を伸ばしてケニア最南西に位置するミゴリカウンティのソリという町に行ってきました。
私が住んでいるケリチョとは違う雰囲気のケニアを見ることができたのでご紹介します。

ソリはこんなとこ
Soriの場所

場所はここ。ナイロビから直通のバスがある。だいたい9~10時間くらいで行ける。タンザニアに近い。
私が住んでいるケリチョからだと、ぎゅうぎゅうのマタツ(乗り合いバス)を何度も乗り継ぐ必要がある。トータルで5時間くらい。
ヴィクトリア湖の湖畔にある町で漁港が盛ん。
小さい町やけど、市場で野菜もお肉も買えるし、ローカルスーパーもあるので生活に必要なものはだいたい揃うと思われる。
程よい田舎感もあってなかなか過ごしやすそう。



ソリ滞在1日目 Sori Secondary Schoolの異文化交流会
キャプチャa

ソリには今隊員が2人いて、そのうちの1人がセカンダリースクール(日本でいう中3~高3までの学校)で体育の先生をしています。
その学校でケニアと日本の異文化交流会を開催するとのことで、お邪魔させてもらいました!
生徒たちはダンスや劇を披露してくれました。ソーラン節もこの日のために隊員と一緒に練習したって!こういうのいいね。
我々隊員側は日本の歌を披露。THE HIGH LOWSの「日曜日よりの使者」が異様な盛り上がり。甲本ヒロト偉大!!

それよりさらに盛り上がったのは早食い競争!
RIMG4627.jpg
メニューはギゼリ(豆とトウモロコシを煮込んだ国民食)・食パン・コーラ。
オーディエンスのボルテージ最高潮でわーわーぎゃーぎゃーおもろい。
各学年の腹ペコボーイズに混ざって協力隊チームからも参加したけど、やっぱり普段からハングリーな若者には全然敵わん。

最後には生徒チームVS先生と協力隊チームでサッカーして惨敗。おもろかった(^^)

異文化交流会は大盛り上がりで大成功。
500人の生徒や先生たちと一緒にこの会成功させた隊員すごい◎



ソリ滞在2日目 ヴィクトリア湖観光
RIMG4660.jpg

せっかく湖畔の町に来たので、ヴィクトリア湖に行ってみた。泊めてもらってた隊員の家から歩いて行ける。
漁港になってて、大漁のお魚たちが水揚げされてた。この量を毎日獲ってたら近い将来湖から魚がいなくなるんじゃないかと心配になるくらい。
RIMG4669.jpg
漁から帰ってきた船の中には魚がぎっしり。
ここで見たのはほとんど小さい魚で、ナイルパーチは一匹しか見かけなかった。小エビもけっこう獲れてた。

その後優雅にヴィクトリア湖クルージング。
20190312_190313_0177.jpg
写真はオイルが無くなった別の船を引っ張っているところ。(他の隊員からもらった画像を拝借。)

ヴィクトリア湖(ビクトリア湖)って、アフリカ最大で世界第3位の面積の湖なんやって。なんと琵琶湖の100倍の広さ!
しかもウガンダ・タンザニア・ケニアの3ヵ国にまたがっている。島国育ちからすると不思議な感覚でわくわくする。
思わず「タンザニアの人・ウガンダの人聞こえますかーーー???」って叫んじゃうよね。

RIMG4677.jpg
ご覧の通り、ヴィクトリア湖めちゃくちゃ広い。もちろん対岸は全然見えない。見た目は海。なのに海特有のべたべたする感じとかなくて風が気持ちいい。湖っていいな!
この感じ、すごく泳ぎたくなる。
けど、浅瀬にはカバやワニがいて危険。それに湖にはいろんな寄生虫(?)がいるからJICA関係者は湖で泳ぐことを禁じられている。病気予防のためにね。
だから、泳いではいけない。。。ダメ、絶対。



ソリの写真いろいろ

もっとたくさん書きたいことあるけど、どんどん長くなっちゃうからあとは写真でまとめて紹介!

RIMG4589.jpg
隊員の家から学校に行くまでの道からヴィクトリア湖が見える。
普段緑に囲まれて暮らしてるからこれだけでもテンション上がる。

RIMG4644.jpg
隊員みんなで湖に夕日を見に行こうとしたら近所の子供たちが集まってきた。

RIMG4645.jpg
子供たちと一緒にヴィクトリア湖に沈む夕日を見た。これは夕日っていうか夕焼けか。

RIMG4649.jpg
朝、ヴィクトリア湖から生活用水を汲んでくる子供たち。

RIMG4674.jpg
船が港に帰ってきた。

RIMG4672.jpg
魚の選別は女性の仕事のよう。子供も手伝ってる。

RIMG4668.jpg
港にいたねこ。よく見たら二匹。

RIMG4666.jpg
港にいたブタ。意外にもソリにはブタが多い。ブタ肉屋さんもある。(ケニアでブタを食べる地域は限られてる。)

こんな感じ~
ケリチョとは町の感じも人の感じも全然違って刺激的やった!
また行きたいなー。

0 Comments

Add your comment

次の記事