【ケニアの郵便事情まとめ】手紙・はがき編(随時更新)

0
ケニアのこと・ケニア人のこと
地球のみなさんこんにちは!
ケニアで青年海外協力隊として活動している平岡咲幸希です。

今日はケニアの郵便の話です。
ケニアでも連絡手段は日本と似ていて電話やSNSがメインですが、時には郵便も使われます。
ただし日本と異なるのは、郵便物が届かなかったり、届くのにすごく時間がかかる場合があるということです。
ケニアで郵便を使うときは、一か八かのスリルを楽しめるのです。

私は手紙が好きで時々手紙を書くのですが、度々トラブルがありました。笑
今回はケニアから国外へ手紙送ったとき・国外からの手紙をケニアで受け取ったときの状況をまとめます。(次回、小包編も書く予定!)


前提として

以下は私が住んでいるケニアの地方の町ケリチョで一番大きい(というか郵便局他にないかも?)郵便局で発送・受け取りをしたときの情報です。(2018年6月~2019年5月)
ナイロビのように大きな都市とは事情が違うと思います。

ケリチョの町にはポストがないので、何か送りたいときは必ず郵便局の窓口に行きます。
そして我が家をはじめケリチョの住宅には住所が無いので、何か届いたときにも郵便局まで取りに行くスタイルです。
郵便局のスタッフは「あなた宛ての手紙や荷物が届いたら電話してあげるわ!」って言ってくれるけど、電話をくれたことは今までに2回だけ。
なので時々郵便局にチェックに行かないといけないのです。幸い私の職場の隣が郵便局なので行きやすいです。
しかし郵便局に行っても、使わせてもらっている職場の私書箱が料金未払いの為に受け取れないということも…。

以下、料金のKsh(ケニアシリング)は日本円とほぼ同じだと思ってください。(1Ksh≒1JPY)


①ケニア→国外へハガキを送る

ケニア→日本(計5回/10通)
料金:1回目160Ksh、2回目130Ksh、3回目85Ksh、4回目120Ksh、5回目135Ksh
届くまでの期間:約2週間

ケニア→ルワンダ(計2回/2通)
料金:100Ksh
届くまでの期間:約2週間

ケニア→タンザニア(計1回/1通)
料金:100Ksh
届くまでの期間:不明(7ヶ月時点で未到着)

ケニア→エチオピア(計1回/1通)
料金:70Ksh
届くまでの期間:約1ヶ月

ケニア→カナダ(計1回/1通)
料金:110Ksh
届くまでの期間:10日

ケニア→ガーナ(計1回/1通)
料金:110Ksh
届くまでの期間:10ヶ月

ケニア→ベトナム(計2回/2通)
料金:1回目160Ksh、2回目130Ksh
届くまでの期間:不明(2通とも9ヶ月時点で未到着)

上記は全て同じサイズのポストカード。
なのに日本やベトナムに送ったときの料金が毎回違う。こんなに適当なのに、日本には意外とちゃんと届くのが不思議。本当の値段を知りたい。


②ケニアから海外へ封書を送る

ケニア→日本(計2回/2通)20gの場合
料金:140Ksh
届くまでの期間:約2週間(2回目はまだ送ったばかりなので未到着)


③国外→ケニアへの封書やハガキを受け取る

日本→ケニア(計12通)
料金:ハガキは70円、封書は重さやサイズによって変わる
届くまでの期間:だいたい2~3週間、稀に4ヶ月

カナダ→ケニア(計1通)
届くまでの期間:1~2ヶ月(1ヶ月間郵便局へチェックに行けなかったので、正確な期間が分からない。)

日本からの手紙は、ほとんどの場合2~3週間で届く。1通だけ4ヶ月かかった。
しかしこれは私が受け取れたものだけ。もしかしたら送ってくれたのに届いていないものがあるかもしれない。
送ったのに私から「届いたよ」の知らせが来ていないという方はご一報ください。



平岡による国際郵便に関する考察

発送側よりも受け取り側の郵便システムが重要なのではなかろうか?
そう思ったのは、日本やカナダといった郵便システムがきっちり確立してそうな国に送ったものが全てちゃんと届いているから。
それに対してタンザニアやベトナムなど、郵便システムが雑そう(勝手なイメージ)な国にはまだ手紙が届かない。ガーナに届くのも10ヶ月かかったし。
ルワンダはIT大国目指してるだけあってアフリカの中では郵便もきっちりしてそうやからちゃんと届いてる。
そういえば昔カンボジアから日本へ手紙出したときもちゃんと届いた。しかも住所分からなくて宛先手書きの地図やったのに。(日本郵政さんあのときはごめんなさい。)
やっぱり受け取り側が重要なのでは?!

手紙も荷物も送ったら当たり前に届く日本ってすごい。やっと気づいた。
しかも家まで届けてくれる。日本、サービス良すぎ。

今後もケニアから何か送ったり受け取ったりしたときは随時この記事を更新しようと思います。

0 Comments

Add your comment

前の記事
次の記事