バオバブ街道だけじゃない!マダガスカルのおすすめスポット①ワオキツネザルの楽園

0
旅行
地球のみなさんこんにちは!
ケニアより平岡です。

今日は前回に引き続き、マダガスカルの紹介です!
たくさん紹介したいところがあってなかなかまとまらない。マダガスカル旅行の話、何回続くか分かりません。
今回は私のマダガスカル旅行のメインイベント、野生のワオキツネザルに会える「アンザコミュニティリザーブAnja Community Reserve(別名Park anja)」の紹介です!


ワオキツネザルの楽園アンザコミュニティリザーブ

アンザコミュニティリザーブAnja Community Reserve(別名Park anja)はマダガスカルの協力隊員に教えてもらった、ワオキツネザルの楽園と言われている場所です!
なんと、ここで野生のワオキツネザルを300匹見たことがあるという情報も!
ぶっちゃけワオキツネザルは首都でも見れるところがあります。しかし私は野生にこだわりたかったので遠路はるばるやってきました。

まずは入場料を払っておさるさんの元へ向かう。(お値段は忘れたけど数百円程度だったような。)
ちなみに入り口付近にレストランがあるが、あんまり美味しくないw
RIMG5499.jpg
この岩山の麓の森にワオキツネザルが生息しているらしい!
現地ガイドの方と一緒に行きます。わくわく!

どこにおるんかな~と思いながら歩いてたら3分で見つかった。
簡単に見つかる。しかもめっちゃおる!!
InkedInkedRIMG5504_LI.jpg
見渡す限りおさるさんだらけ~
まさにワオキツネザルの楽園!!
めっちゃ近くでも見れる。下の写真はズームしてないよ。
RIMG5544.jpg
近すぎて、触れてしまう。
本当はおさるさんにとって良くないのかも…と思いながらも、衝動を抑えきれずに少し触ってみた。
しっぽは想像通りふわふわである◎

ワオキツネザル以外にもでっかいヘビ(ワオキツネザルを捕食する)、変な鳥、変な虫、変なトカゲ、変な植物などいっぱい見れる!
でっかいカメレオン(脱皮の途中)にも会えてテンション上がる!!(爬虫類好き!!)
RIMG5514.jpg

そして極めつけは絶景!!(本当はパノラマ撮影したのを載せたかったけどサイズ調整がうまくいかず…)
RIMG5564.jpg

おさるさんが見れるだけだと思っていたのに、他の動物や絶景も見れるなんてサプライズ!
ワオキツネザル300匹は見れなかったような気がするけど、数えきれないくらいのワオキツネザルに会えました。軽く100匹は見れたんじゃないかな?
ワオキツネザルにたくさん会えて、マダガスカル旅行の目的を9割方達成しました。

アンザコミュニティリザーブへの行き方

キャプチャ
アンザコミュニティリザーブはマダガスカルの首都アンタナナリボから南に約480kmのところにあります。遠いです。寄り道しながらやったけど、私たちはここに到着するまでに2泊しましたw

首都から寄り道無しで直行するなら、丸一日かけてフィアナランツォアFianarantsoa(現地の発音だとフィアナランツーに近い)まで南下して一泊するのがおすすめです。
大きな街で、泊るところもレストランもたくさんあります。
そこからならアンザコミュニティリザーブまでは車で1時間くらいです。

フィアナランツォアで泊まるならここ!

フィアナランツォアでは今回の旅行で一番のコスパと設備を兼ね備えた最高の宿に泊まれたので、ご紹介します。
それがこちら!Zomatel Hotelです!

★★★ Zomatel Hotel, フィアナランツォア, マダガスカル

フィアナランツォアにあるZomatel Hotelは、レストラン、バー、共用ラウンジ、庭園を提供しています。すべてのお部屋に衛星チャンネル付き薄型テレビ、専用バスルームが備わります。24時間対応のフロント、ルームサービス、外貨両替サービスを提供しています。 それぞれのお部屋にワードローブとポットが備わります。...


お部屋はこんな感じ~
RIMG5411.jpg
左手前に写っているもの、何か分かりますか?これ、らせん階段です!メゾネットタイプのお部屋でした!
2階にはシングルベッドが2台ありました。

シャワー・洗面所もきれい~もちろんホットシャワーが出ます!!
RIMG5415.jpg
なんと歯ブラシが付いていました!!ケニアで歯ブラシ付きのホテルを見たことなくて感動しました。
マダガスカル旅行中も他に歯ブラシ付きのホテルはなかったです。

これだけじゃなく、さらにテンションが上がったのは、温水プール・ジャグジー・サウナが無料で使えるということ!!
海外在住者にとってサウナは夢のようなもの…!
久々にいい汗かいた。めっちゃ気持ちいい。

いやもう、なんていうか最高やん?

これで一部屋5000円しないってすごくない?
3人で行ったから1人あたり1700円もしない。
値段設定した人計算苦手なんちゃうかな?って思うぐらい。

でもここだけに限らず、マダガスカルはホテルもレストランもびっくりするぐらい安い。
しかも3~4人で泊まれる部屋が充実している。(ケニアでは少ない)

物価安くて見どころたくさんあって、ほんま最高。
行ったことない人には絶対おすすめしたいし、行ったことある人はまた行きたいって思ってるはず。

あー最高。(何度でも言う)


マダガスカルについてはこっちにも書いています。

マダガスカル旅行を効率的に全力で楽しむ方法

地球のみなさんこんにちは!ケニアより平岡です。先日マダガスカルへ旅行に行ってきました!それはそれは素晴らしい国だったので、数回に分けてご紹介します。今回はマダガスカル旅行を楽しむために重要なポイントです。目次マダガスカルってどんなとこ?移動を制する者はマダガスカルを制す【結論】マダガスカル旅行は数人の仲間&ダイナと一緒に行くのが一番!マダガスカルってどんなとこ?マダガスカルはアフリカ大陸の東側、イ...

0 Comments

Add your comment

前の記事
次の記事