バオバブ街道だけじゃない!マダガスカルのおすすめスポット③寄り道編

0
旅行
地球のみなさんこんにちは!
ケニアより平岡です。

最近マダガスカル愛が強すぎて、マダガスカルの記事ばっかり書いてました。そろそろケニアのことも書きたいので、今回でマダガスカルの紹介を終わりにします。
旅のメインとなった観光スポットは紹介し終えているので、途中寄り道した場所を写真メインで紹介します。


寄り道①木工製品の町Ambositra(アンブシチャ)



首都アンタナナリボからおさるの楽園パークアンザを目指す途中。
この町は木工製品が有名だそう。マダガスカルのお土産にぴったりの木彫り商品がいっぱい!
伝統楽器も売ってた!
RIMG5409.jpg
後から分かったけど、他の地域のお土産屋さんよりもアンブシチャのお土産屋さんの方がリーズナブルです。
この町を通過する予定があればここでお土産を買っておくといいですね◎

しかもこの町で偶然マダガスカルの協力隊員にお会いできました!
いろいろ情報教えてもらいました。あさんて~


寄り道②伝統的な家の集落


RIMG5452.jpg
マダガスカルの各所で見かけた、伝統的なかわいいお家。
小さな集落を通りかかったので、ちょこっと車を降りて見学。
家の中も見せてもらった。キッチンはケニアと似てる。
RIMG5447.jpg
気軽にちょこっと寄り道できるのは車の旅のいいところ◎


寄り道③シルク製品工場


RIMG5479.jpg
詳しい場所が分からなっくなってしまったけど、FianarantsoaとAnja Community Reserveの間、国道7号線沿いの小さな町。
シルク製品が有名なところ。
製造過程の見学ができて、もちろん商品を買うことも可能!
RIMG5476.jpg


寄り道④宝石の町Ilakaka(イラカカ)



イサロ国立公園からちょびっと西へ。この辺りでは宝石がたくさん採れるらしい!
宝石ビジネスで栄えた町なんやって。って言っても小さい町やけど、世界各地からバイヤーがやってくるとか。
宝石を磨いて、加工して、販売してるお店が何件かある。
アメジストとかガーネットとか、聞いたことある名前の宝石がいっぱいあった!
RIMG5758.jpg

宝石屋さんでこの辺りで採れた化石も展示されてた。
RIMG5760.jpg

近くの川では宝石の選定をしているのか?洗っているのか?宝石関連作業をしている人がいっぱい。
RIMG5763.jpg


寄り道⑤新鮮な海の幸と美しいビーチはTulear(トゥリアラ)



ドライバーさんオススメのレストランに連れて行ってもらった!トリップアドバイザーで人気ナンバー1のレストラン。

Le Jardin de Giancarlo (トゥリアラ) の口コミ274件 - トリップアドバイザー

Le Jardin de Giancarlo(トゥリアラ)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!Le Jardin de Giancarloはトゥリアラで1位(21件中)、4.5点の評価を受けています。


外観
RIMG5791.jpg

店の中は壁も天井も絵で埋め尽くされてた!アートギャラリーみたい!!
RIMG5793.jpg

ここは海辺の街!!新鮮な魚介類が食べられる!!
RIMG5795.jpg

調理されたらこんな感じ~めっちゃ美味しい!!
RIMG5806.jpg
新鮮なフルーツもいっぱいあったし、バオバブジュースも飲める!
お店の雰囲気といい、お料理といい、お値段といい、100点!!

そして、食事の後はビーチでのんびりするのが◎これはトゥリアラの近く。
RIMG5836.jpg

ご覧の通り、めちゃくちゃ綺麗!マダガスカル、意外とリゾートやった!
RIMG5837.jpg
このとき私がこれまでに見た中で一番きれいな海でした!(数日後、モーリシャスでこの記録は更新されるw)


寄り道⑥各地で途中下車して撮った写真


車をチャーターしての旅は、好きなところで止まって写真撮影が可能!(あと、トイレも好きなときに好きな場所でできて安心!)
途中でいい景色のところがあったらちょろっと車を降りて写真撮影~

マダガスカル移動中、ほとんどずっと絶景やったから、移動が辛くなかった!
このレベルの絶景は序の口。
RIMG5441.jpg

夕日のタイミングで車を止めてもらうのもよき~
RIMG5587.jpg

道端にバオバブ
RIMG5775.jpg

またしてもバオバブ
RIMG5900.jpg

国道やのに交通量が少ないから、こんなこともしちゃうよね~。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15319.jpg
(Photo by OKIKU)


きりがないのでこの辺で終わります。
マダガスカルの素晴らしさ伝わったかな?
どれも優秀なドライバー(兼ガイド、兼通訳)のダイナと一緒だったからこそ行けたところです。
マダガスカルに行く際は是非車をチャーターすることをご検討ください。
ダイナありがとう~!!

そして一緒に旅行してくれたケニア隊員仲間のおきくとはなわにもあさんてさーな!!
最初一人で行こうかと思ってたけど、結果3人やったからこそ車を安くチャーターできたし、楽しい思い出をいっぱい共有できてとても満足である◎
われわれの旅行はこの後モーリシャス編へ続くのです。

マダガスカル情報はこちらもチェック

マダガスカル旅行を効率的に全力で楽しむ方法

地球のみなさんこんにちは!ケニアより平岡です。先日マダガスカルへ旅行に行ってきました!それはそれは素晴らしい国だったので、数回に分けてご紹介します。今回はマダガスカル旅行を楽しむために重要なポイントです。目次マダガスカルってどんなとこ?移動を制する者はマダガスカルを制す【結論】マダガスカル旅行は数人の仲間&ダイナと一緒に行くのが一番!マダガスカルってどんなとこ?マダガスカルはアフリカ大陸の東側、イ...


バオバブ街道だけじゃない!マダガスカルのおすすめスポット①ワオキツネザルの楽園

地球のみなさんこんにちは!ケニアより平岡です。今日は前回に引き続き、マダガスカルの紹介です!たくさん紹介したいところがあってなかなかまとまらない。マダガスカル旅行の話、何回続くか分かりません。今回は私のマダガスカル旅行のメインイベント、野生のワオキツネザルに会える「アンザコミュニティリザーブAnja Community Reserve(別名Park anja)」の紹介です!目次マダガスカルのオススメスポット!ワオキツネザルの楽園...


バオバブ街道だけじゃない!マダガスカルのおすすめスポット②イサロ国立公園(グランドキャニオン)

地球のみなさんこんにちは!ケニアより平岡です。前回、前々回に引き続き、マダガスカルの紹介です。今回はマダガスカルのグランドキャニオンと呼ばれている「イサロ国立公園 Isalo National Park」をご紹介します。目次1.マダガスカルのグランドキャニオン「イサロ国立公園Isalo National Park」2.イサロ国立公園への行き方3.おまけ ミュージアム&イサロウィンドゥ1.マダガスカルのグランドキャニオン「イサロ国立公園Isalo Nat...

0 Comments

Add your comment

前の記事
次の記事